Life is going on...


by toko-max
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:news( 2 )

平成17年6月29日、小泉総理は総理大臣官邸で、11年連続世界一の富豪といわれているアメリカの大手ソフトウェアメーカー会長のビル・ゲイツ氏の表敬を受け懇談しました。懇談の冒頭小泉総理は、「お金の使い道に悩むことはありませんか。」と質問、ビル・ゲイツ氏は「世界の医療問題の取組みにいくらでもお金をかけられる。」と応じました。
d0028677_9581178.jpg


・・・ビル・ゲイツ氏のコメントの方が、一国の首相っぽいと思ったのは私だけ?
それにしても、小泉さんの質問のショボさよ、、、(泣)
挨拶代わりだとしても、他にないのかよ・・・と思うのですよ。

こんなのが、首相官邸のHPで「小泉総理の動き」とかって
ド~ンっ!!と出ちゃうのもどうなのかなぁ。。。
[PR]
by toko-max | 2005-06-30 10:04 | news

pianoman



英国ケント州の海岸で発見された記憶喪失のピアノマンのニュース。
すっごいドラマチックで「まるで映画じゃん!」と思った人も多いのでは。

土曜日の午後、いつもどおり英会話を習いに行っている「Jim's house」にて、このtopicについて話す機会があった。Jimはこのニュースを知らなかったようで、たどたどしい英語で私たちが説明してみた。

今、世間では彼についての情報がたくさん寄せられているらしいけど、一部には今度公開になる同テーマの映画の「宣伝」ではないか、という意見もある。(すでに公開中の国もあるらしいが・・・)

たまたま、Jimがその日取り上げようと思って用意してくれていたtopicも同じような題材だった。キーワードは「Publicity stunt」。
映画や舞台、新曲なんかの宣伝のために、衆人環視の中でattractionやstuntをすることをそういうらしい。ちょっとそう考えるとドラマチックさも興ざめなんだけど、ありえない話じゃない。ハリウッドあたりが好みそうな手段だ。

ちなみに、Jimが用意してくれていたnewsは「Eiffel Tower Parachutist Dies」。
先日、ノルウェーの洋服ブランドの宣伝のためにフランスのエッフェル塔からパラシュート降下を試みた男性が、事故で墜落死してしまったらしい。彼のヘルメットに装着してたカメラが一部始終を撮影していたのだとか・・・。おまけに婚約者が地上からビデオ撮影もしていたらしい・・・。
なんてこったい・・・。

ピアノマンの続報は私も気になるところだが、世間の多くの人と同じく、これが仕組まれた宣伝などではなく、リアルに起こった映画みたいな話であることを期待している自分もいるのは確かだ。
[PR]
by toko-max | 2005-05-23 03:28 | news